メーカーズワインショップ  /  ワインショップニコラ

ワインショップニコラ オンラインストア

BARRE Freres

バレフレル社

ロワール地方のミュスカデ地域に、64haの畑を所有するバレフレル社。
1時間あたり10,000本分もの高い品質のワインを製造し、100万本分の保管容量を有するバレフレル社は、1890年の誕生以来、高い評価を得ています。

19世紀の終わりにこの高級ワインの貿易を始めたのは、当時町で重要なワイン生産者だったジュールボノム(Jules Bonhomme)。1950年代、バレ兄弟(freres BARRE)は、自分たちの名前を社名にして現在に至ります。
BBロゴ(Bonhomme /Barré)は、この地域で最も美しいリファレンスの1つになっています。 家族の精神は現在の経営にも受け継がれ、ワイン造りへの敬意と情熱にあふれています。

Lineup

ブランシュ ピエール ソーヴィニヨンブラン

トゥーレーヌ地区で、ソーヴィニヨンブラン種の起源と思われる土壌の1つ。 実際、19世紀には「スリン(ロワール地方での呼び方)」と呼ばれるいくつかの古いブドウの木が、フィロキセラ病後のワイン産地の回復時に最初の接木として使用されました。
ソーヴィニヨンブラン由来のハーブの香りと、フレッシュな果実味でしっかりとしたミネラルを感じる白ワインです。

ブランシュ ピエール カベルネフラン ロゼ

グレープフルーツやハーブの清々しいアロマに、しなやかな骨格とフルーティで瑞々しい味わいが特徴です。見た目も美しいピンク色で華やかです。

サン ニコラ ド ブルグイユ ル ボア デュ ロア2017

この地区は、海からの冷たい風を周囲の森が遮ることで気候も温暖です。ロワールの赤ワインの中でもしっかりとしたタンニンで、熟成にも耐えうるワインを生み出します。

バレ シノン ラ トゥエット2018

ボルドーでは補助的に使われることの多いカベルネフランを100%使用。グリーンペッパーのスパイスの香りをはじめ多彩な香りを持っています。果実味と共に豊かな酸味もありフレッシュな印象で、タンニンも滑らかです。

バレ クレマン ド ロワール キュヴェ メモリアル

数多ある畑の中から最高の畑を選んで、栽培から醸造、熟成(24か月)までこだわってスパークリングワインにするのがキュヴェメモリアルです。繊細な泡とともに、フレッシュさや深みも感じられ、さりげない甘さと酸のバランスに優れた大変上品な味わいです。

サンセール レ ガレーヌ2019

数世代にも渡って引き継がれてきた家族経営のドメーヌ。最高のテロワールといわれる畑から果実味豊か、厚みのあるボディで満足感の高いワインです。

ミュスカデ セーヴル エ メーヌ クール デュ メイヌ2018

白い花やフルーティーな香りにスッキリとした味わいで飲みやすいミュスカデです。フローラルな香りが広がるアロマティックなワインです。しっかりと冷やしていただくと、冷涼感もあってとても楽しめます。

プイィ フュメ ベルティエ2019

フュメとはフランス語で「煙で燻した」という意味。地元では、「フュメブラン」で親しまれています。ミネラル成分を多く含み、キリっとした味わいでさわやかな酸も感じられます。また、上品な味わいでありながら、丸みのあるボディも魅力の一つです。

ラ ランテルヌ ヴーヴレ デミセック2019

トゥーレーヌ地区を代表する白ワインの産地「ヴーヴレ」で造られた中甘口の白ワイン。心地よい残糖があり、熟したスモモや密の香りの印象です。

UA-128989860-1